毎日の習慣に!自宅で出来る簡単シワ取りケア

自宅でできるシミケア

シワのケアしっかりと行っていますか?
シワは、ほって置いてしまうと、どんどんその深さを増し、しまいには顔にこびりついたように取れなくなってしまうのが怖い所ですよね!
今回は、シワを深く刻んでしまうまえに、自宅で出来る簡単ケアについてお話ししてみたいと思います。

自宅で出来る簡単シワ取りケア

★フェイスストレッチでもっと顔を動かそう!

人は、普段顔の筋肉を30パーセントしか使っていないと言われています。
会社に通っていたり、家で主婦をやっている女性は、毎日誰かと思い切り笑いながらおしゃべりをすることは難しいですよね。時には、1日中だれとも話さない日があるなんていう人もいるのではないでしょうか?

顔の筋肉は、体の筋肉と同じで使わなければ衰え、垂れ下がります。
垂れ下がった皮膚は、シワになってしまう一番の原因です。ダイエットのために体のストレッチを行うように、顔もまたフェイシャルストレッチで鍛えていく事が得策でしょう。

一番効果的なのが、「あいうえおストレッチ」です。声を出しても出さなくてもどちらでも大丈夫ですが、口を出来るだけ大きくあけてあいうえおと動かしてみましょう。

1つの音を出す時、「あ」ならば、「あ」の口のまま5秒キープ。それをあいうえおとそれぞれ行います。それを5セット毎日行う事で、顔の筋肉が引き締まり出来てしまったシワを消す事ができるのです。

★フェイシャルマッサージは自宅でも出来る

エステで行われているフェイシャルマッサージは自宅でも行う事ができます。
あいうえおストレッチと同様、顔の筋肉を鍛える事にもつながりますが、マッサージの一番の利点は、顔の血行をよくすることでターンオーバーを正常化し、シワだけではなく、顔全体の老化をストップさせてくれる働きがあることです。

やり方は下の通りです。

・あごに両手をつけた状態から、左右に耳の辺りに向かって押し上げる
・左右口の端から、耳まで指でなでながら押し上げる
・左右小鼻からこめかみに向かって押し上げる
・髪の毛の生え際を上に押し上げる
・眉間から目の下をなでながらコメカミへ
・耳の後ろからコメカミに向かい下に降ろす(リンパに詰まった悪いものを流すイメージ)

これをそれぞれ5セット行います。

フェイシャルマッサージをする時は、かならず美容液をつけて肌に負担をかけないように気をつけましょう。

何もつけないと、指と顔の皮膚との間に摩擦がうまれそれがシワの原因になってしまうこともありますので、注意が必要です。

まとめ

今回は、自宅で出来るシワ簡単ケアについて2つお話ししてみました。
確かに、私達は、ダイエットのために体のストレッチはするのに顔のストレッチってなかなかする事がないと思いませんか?

キーワードは気長に続けてみること。シワを撃退するにはお肌のたるんだ筋肉を鍛えるのが1番効果的なんですね。肌の弾力が衰えるとシワになりやすいということ。

顔も筋肉がたくさんあります。
その数は実に29種類もあるんです。筋肉は鍛えれば年齢を重ねても若々しく保てるもの。
肌のたるみを加齢のせいだけにせず、毎日の自宅ケアで綺麗に保っていきましょう。