【夕方に目立つ】口元のシワを改善する3つの方法

夕方の口元のシワ
まだ20代前半なのに夕方に結構深くなってファンデがシワにたまる
弛みとシワが酷くて年齢相応に見られない
シワを何とかしようとメイクするとますます悪循環に

会話をしている時につい目に行ってしまうのが相手の口元です。
口元にシワが出来てしまうと、服装や、髪型をどんなに綺麗にしていても老けた印象がぬぐえません。口元のシワが原因で、話をいている相手の目線が自分の口元に来ているような気がして、ちゃんと会話ができないという女性も結構多いものです。
今回は、素敵な表情になるために、口元のシワを改善する3つの方法について一緒に見てきましょう!

ちなみに左右どちらかだけのシワで悩んでおられる方。利き手の逆側がシワになりやすいそうですよ。

夕方になると目立ってくる!そんな口元のシワの改善方法

★笑顔が一番の特効薬!

顔の筋肉は使わなければ衰えます。
体と一緒なんですよね。体はダイエットをするためにストレッチをしたり、ウォーキングなどをして鍛えたりする人も多いのに、顔の筋肉を鍛えようとする人ってあまり聞きません。

たまにシワになるから笑わないという人がいますがそれは間違いです。

口元のシワの大きな原因は、会話不足による筋肉の衰えだと言われています。
口元のシワを改善するためには、イーと口を横に大きく広げる運動が効果的なのです。しかしいつでもどこでもイーという表情をしているわけにもいきません。

そんな時は、出来るだけ笑顔になる事を意識して見ましょう。友人とお茶をしながらおしゃべりを楽しんだり、笑えるお笑いのビデオを借りてくるのでもいいですね♪
口元のシワ改善の一番の特効薬は笑顔を作る事。口元を意識しながらにこやかに笑顔を作りましょう。シワの改善だけでなく、笑顔は周りの人を幸せにする力も秘めているのですから。

★固いものを食べる

顔の筋肉を鍛えることで、口元のシワが嘘のようになくなると言われています。
口元のシワの改善は、食事の中にヒントがあります。
やわらかい食事は食べやすくおいしいので、ついついそういう食事ばかりしてしまいがちになりますが、口元のシワを改善したいのなら、出来るだけ歯ごたえのある食べ物を食べるように心がけましょう。和食中心の栄養たっぷりの食事には、ごぼう、レンコンなど噛まなければ飲み込めないものがよく使われています。
食事は一日に3回ありますから、そのたびにしっかりと噛むような食事を取り入れてください。ちりも積もれば山となる。毎日口元をもぐもぐと動かしていれば、気がついた時には顔の筋肉が鍛えられて、口元のシワが改善されていることでしょう。
口元のシワが気になり、顔の筋肉を鍛えるために、するめを毎日のおやつに取り入れた人の話では、1ヶ月ほどでシワが驚くほど薄くなり、カロリーのないするめを食べたせいか、5キロの減量にも成功したようです!シワが取れて体重まで落とせる「おやつにするめ戦法」お勧めです!

★口元に潤い与えていますか?

口元のシワは、顔の筋肉の衰えが主な原因と言われていますが、もう1つ「乾燥が原因」の場合があります。

^特にできやすい口元のシワを対策するにはuvケアをしっかりすることそして保湿をしっかりするというのが基本中の基本です。ファンデーションをつけていない日でも日焼け止めは出来る限り塗るようにしましょう。

シワの改善んといういうとついついマッサージをして上に引っ張り上げることをすぐに想像してシワ改善に取り入れますよね?

確かに、マッサージや、顔のストレッチも大切ですが、口元に潤いを与える事ってついつい忘れがちなはず。

マッサージをするときに注意すること。それは擦りすぎないこと。
強すぎる刺激は逆に口元のシワを深くしてしまう原因になります。

口元の皮膚は、周りの顔の皮膚よりも少し薄めですので、もっとも念入りに保湿を心がけなければ乾燥が進んでしまうんです。
口元は、美容液をたっぷり塗りこむだけでなく、コットンに美容液をしみこませ口元のシワが気になる部分に5分ほど湿布します。
塗りこむだけではやわらかくなりにくい口元の皮膚も、5分湿布をすることで、やわらかくモチモチの肌感に生まれ変わりますよ!

まとめ

いかがでしたか?
口元のシワを改善する3つ方法についてお話ししてみました。
口元のシワは、日ごろのお手入れ不足が原因でどんどん深く刻まれてしまいます。
今まで積み重ねてシワが1日で取れると思ってはダメ。
今回の方法を毎日積み重ねていく事で、少しずつ改善していきます。貴方の口元を自身をもって周りの友達に見せれるように!一緒に頑張っていきましょう。