【テカリと乾燥の二重苦】混合肌の方たちにお勧めのスキンケア方法とは!?

057

乾燥肌や、オイリー肌の対策はたくさんあります。
しかし、お顔にどちらの症状もある混合肌の方は対策に困ってしまうようですね。
口元の乾燥を抑えるために、保湿効果の高いクリームを買っても、オイリーなTゾーンが余計にべたついてしまったなんていう悩みがよく聞かれます。
今回は、そんな混合肌の方たちのスキンケア方法についてお話ししていきます。

★混合肌になってしまう原因

混合肌で肌がベタついてしまう原因は、大きくみて2つあります。
1つ目は女性ホルモンの乱れによる、生殖機能の低下です。女性ホルモンは、季節の変わり目や、強いストレス、過度なダイエットなどで乱れてしまいます。
2つ目は、内臓が弱る事によるTゾーン以外のべたつきです。食べすぎや、刺激の強いものの食べすぎ、またはダイエットによる胃酸の出すぎなどで内臓が弱ると顔全体がベタベタと油っぽい印象になることがあります。
混合肌だなと思ったら、まずは生活習慣の見直しをする事が先決です。
生活習慣を少し見直すだけで、油っぽい肌は驚くほど改善されて行きます。

★洗顔方法を見直すと混合肌が改善される

洗顔方法をちょっとだけ見直すだけで、混合肌が改善されることがあります。
普段、洗顔をする時に、貴方はどこから洗顔フォームを付けているでしょうか?
おそらく、大抵の人の場合、ほっぺたから洗って行くと思うんです。
しかし、洗顔はするだけで肌を乾燥させてしまうものなので、乾燥しやすいほっぺたに長時間洗顔フォームをつけていることは、余計に乾燥を引き起こしてしまいます。
洗う時は、Tゾーンや、小鼻から洗いはじめましょう。
また、油っぽいからと、ベタつく部分だけ何度も強く擦ったり拭いたりしている人も多いですが、必要な油分を取ってしまうと余計にベタ付きの原因になってしまいます。
優しく。優しくを心がけ終わった後はしっかりと保湿。
保湿の順番も、乾燥しやすいところから順に行っていくと、バランスの良い肌を作る事ができますよ!

★混合肌に適した化粧品とは?

混合肌の方たちがついつい行ってしまうのは、肌のベタつきに合わせた化粧品選びです。
少しでも、テカりを抑えたいからとさっぱりとした基礎化粧品や、ベタツキを押さえるファンデーションを買ってしまいがちです。
しかし、本当は逆が正解!混合肌の方達は乾燥しているほかの部分にあった化粧品を選ぶのが良いのです。
モチモチとした手触りになるような保湿力が高い化粧水を選びしっかりとパッティングしましょう。なぜなら、乾燥が進んだ結果オイリー肌の部分が出来てしまっている可能性があるからです。
他の乾燥している部分をしっかりと保湿する事により、ベタつきがちな部分のバランスも整いお肌が綺麗になっていきます。

また、混合肌の方にお勧めのファンデーションは、粉タイプよりも、ジェルタイプのファンデーションです。ジェルタイプのファンデーションは、油が浮きずらく、混合肌の方に起こりがちな化粧崩れを抑えてくれますよ♪

いかがでしたか?
今回は、混合肌の方たちのスキンケア方法についてお話しして行きました。
混合肌はよく体質だと思われがちです。
しかし、食生活や生活習慣を少し改善するだけで、綺麗な肌になることができます。
正しい洗顔方法を行い、しっかりとケアしてあげることで、バランスのとれた肌を手に入れる事ができるでしょう★