乾燥の悩みを根本的問題から解決!この冬の乾燥対策3つ

冬の乾燥対策

顔だけじゃなく、手は勿論足も全体的に乾燥肌です。
クリームを塗っているけど、根本的な解決をするにはどうしたらいいですか?

・いつも乾燥に気を使っているのにお肌がなんとなくカサカサする
・乾燥して痒くてひっかいてしまって、いつも生傷が絶えない
・全身いつもローション塗ってるけど根本的な解決になっていない気がする…

乾燥の原因は細胞が正常に機能していない事にありました

そもそも、どうして肌が乾燥してしまうのでしょうか?
生まれ持っての体質もあると思いますが、多くの方の場合は細胞が正常に機能しなくなってしまった事にあります。
お肌は、例えるならレンガ作りの様な構造になっています。
角質の間をセメントの役割をして繋ぎとめていてくれるのが細胞間脂質です。
これが実にお肌の80パーセントを占めます。
ところが、乾燥肌の場合、この細胞間質が正常に機能していない場合がほとんどなのです。
では、どうすれば改善されるのでしょうか?

この冬おさえておきたい乾燥対策3つ

 【食生活改善】たんぱく質と必須脂肪酸を摂取する

私達のお肌はたんぱく質から構成されています。
たんぱく質が不足すると、細胞の生まれ変わりが上手くいかずターンオーバーが遅くなります。
パスタやラーメン、パンやおにぎり等炭水化物中心の食生活をやめましょう。
そしてきちんとたんぱく質を摂取するようにします。
更に加えてきちんと摂取したいのが必須脂肪酸です。
必須脂肪酸は、私達の体内では合成できません。
だから、食事から摂取するしかないのです。
必須脂肪酸は、サーモンや鯖やイワシなどの魚介類に多く含まれています。

冷え過ぎにご注意を

貴方はもしかして冷え症ではありませんか?
冷え症の方の実に多くが、同時に乾燥肌であるという研究結果があります。
これからのシーズン、体の冷え過ぎに注意しましょう。
冷え症の改善に取り組む事も、乾燥肌から卒業する第一歩です。

【乾燥性敏感肌】お医者さんと一緒に治療しましょう

持って生まれた体質として、乾燥性敏感肌の方がいらっしゃいます。
どの保湿クリームを試しても駄目で、次から次へと保湿ジプシーを繰り返してしまいます。
結果、自分にマッチした保湿にたどり着ければラッキーですが、中には症状を悪化させてしまう方も…
だから、そうなる前に、乾燥性敏感肌かな?と思ったら、まずはお医者様へ行きましょう。
今は皮膚科でも、スキンケア用品の販売をしている所が多くあります。
市販のものを使用するよりも確実に問題を根本から解決してくれるでしょう。

いかがでしたか?

乾燥肌の原因は、間違ったスキンケアや保湿以外にも多くある事がお分かり頂けたと思います。
食生活の改善、生活習慣の改善もとても大切ですね。