顔の産毛処理してますか?聞きたくても聞けない産毛の処理と頻度について徹底調査!

20141007-184122.jpg

みなさんは、顔の産毛の処理していますか?

・顔の産毛ってみんなどうやって処理しているんだろう…してない人もいるのかな?
・顔の産毛の処理って恥ずかしくて、どうやったらいいか中々友達にも聞けない。
・顔の産毛ってどんな方法で、どれくらいのペースで処理したらいいんだろう?

顔の産毛が気になっているけど顔の産毛って全く処理をした事が無いって方もいれば、顔の産毛を理容店で一度剃ってもらったら気持ちよくて病みつきになったって方もいらっしゃいます。太確かに、顔の産毛を剃ると翌日のファンデーションのノリが全く違いますよね!

でも、顔の産毛も大きくくくれば「無駄毛」ですから、「ねえねえ、顔の産毛の処理ってどうしてるの!?」「それどれくらいの頻度でやってるの?」なんてこと、ずけずけと友達にも効きにくいですし、しかし、他の人がどうしているかも気になるところ…。

今日は、みんなが顔の産毛をどれくらいの頻度で何を使ってお手入れしているか、又は産毛の処理は全くしていないのか、気になる「産毛」を徹底調査です!

産毛のお手入れは一カ月に一度の人が圧倒的

産毛の処理をどれくらいの頻度で行っているかを聞いたところ、圧倒的に「1カ月に1度」という回答が多かったです。次いで多かったのは「3週間に1度」です。どんなに頻繁に剃る人でも「1週間に1度」でした。(中には「口の周りだけ」「眉毛と鼻毛の辺りだけ」等といった顔の全面では無く、ごく一部限定で剃っている方も多くいらっしゃいました。)

その理由を聞いてみると、「産毛の処理はカミソリで皮膚を傷つけるから」「1カ月に1度のペースが良いと雑誌やテレビでも言ってるし、各メディアにそう書かれているから」「美容師さんに実際に聞いたら1カ月に1度が一番良いと言われたから」等の理由が圧倒的上位を占めました。

全くお手入れしない派は10代のみ

「顔の産毛を全く剃らない」という少数派のご意見の方もいらっしゃいましたが、顔の産毛を剃らない歩は10代の女子が全員を占めました。
年齢が上がれば上がるほど、顔の産毛のお手入れがとても気になるようです。

顔の産毛のお手入れの仕方は5タイプ

T型カミソリを使用する

T型カミソリの幅の広い部分を使って頬の広い部分と額をそるタイプ。
眉毛や口周りはハサミで別に処理すると言う方が多いみたいです。

L型カミソリを使用する

幅の広いT型カミソリまでは不要という方がL型カミソリを多く使用しているみたいです。
中にはL型カミソリとT型カミソリを併用して部分ぶぶんで使い分けている女性も多くいらっしゃいました。

フェリエ等の電動カミソリを使用する

圧倒的に多かったのがこの電動カミソリを使用する女性です。
調べてみると、フェリエならお値段の安いもので2千円代からネットで購入する事が出来ます。
肌に優しく、敏感肌や乾燥肌の人、産毛の処理初心者の方でも失敗せずに、産毛は勿論眉毛(コームがついている物が多いです)まで、これ1本でお手入れ出来るそうですよ。

理容店に通う

美容院では顔は剃ってくれません。
理容院で剃ってくれます。(カミソリを持っていい免許がある人だけが顔を剃れます)

永久脱毛する人も

中にはエステサロンや医療機関で永久脱毛している方もいらっしゃいます。

産毛の処理を避けた方が良い時期

整理中や、生理前等の時期や、お肌の調子が安定していない時期は産毛の処理は避けた方が良いでしょう。産毛の処理をすると確かにファンデーションのノリも良くなりますし、気持ちが良いのですが、お肌がいつも以上に過敏な時は、いつもかぶれないのにお肌がかぶれたり、ニキビが酷くなったり、吹き出物が出来てしまったり、酷い場合は傷口から黴菌が入ってしまう場合があります。

産毛を処理した後はしっかり保湿を!

顔を剃った後の皮膚は見えない細かい傷でいっぱいです。
(顔を剃った時に細かい白い粉が出る人がいますが、それは皮膚です。皮膚を削り取っているのです。そういう人はカミソリ負けしやすいので、カミソリの使用を避け、専門の理容店で剃ってもらうか、産毛専用の電動シェーバーを利用しましょう。)

とてもお肌がデリケートになっていますから、冷蔵庫に冷やしておいた精製水をコットンにたっぷり含ませて、まずはゆっくりふき取り、ノンアルコールの化粧水でコットンパックしましょう。
(市販のシートタイプのパックでも良いです)

その後は、いつものスキンケアのお手入れをしっかりして、最後にクリームで保湿成分に蓋をして終了です。

やっぱり電動シェーバーが一番安全

如何でしたか?結論から申し上げますと顔の産毛の処理は「一カ月に一度」「電気シェーバーで」という方が圧倒的に多かったようにみうけられます。そもそも産毛の処理と言うのは、古い角質を取り去り、肌を適度に刺激して綺麗な肌を作る作用があります。全くお手入れしないというのも問題ありかもしれませんね。